2021.04.20WATCH REPAIR

エルメスHウォッチの激しいメッキの剥がれ

またまたHermèsのウォッチ修理です。今回のエルメスHウォッチは激しくメッキが剥離しています。
私の想像ですが、このような状態にになってしまうと先ずはエルメスのメーカーへ修理のご相談に行かれると思います。このような状態になるとケース交換の修理となります。セイコーなどのメーカーはケース交換になると販売価格の半分程度の修理費用がかかります。ですからこのエルメスの場合は10万円から20万円の修理費がかかってしまうと思います。
このような見積もりが出てくると、ほとんどのお客様は修理をあきらめてしまうことが多いと思います。

全国にはこのようなお客様が沢山いらっしゃるのだと思います。当店では大きな修理費用をかけずに新品のように綺麗にすることができます。何とかインターネットで検索をして当店のホームページにたどり着て欲しいと思っています。

HERMES2021.04.20-1
HERMES2021.04.20-2

当店のホームページを見ていただきLINEでご連絡をいただきました。このエルメスHウォッチはかなり重症です。

HERMES2021.04.20-3

ベルトを外しました。表面はかなりのメッキが剥がれており、錆も出ているようです。基本的にはステンレスは錆びないのですが、空気に触れない箇所はステンレスでも錆びることがあります。

HERMES2021.04.20-4

こちらは裏面です。この時計は重症なのでケースの四隅にも激しいメッキの剥がれとサビが出ています。裏蓋はシールが貼ってあったので傷が少ないようです。

HERMES2021.04.20-5

時計を分解してケースと裏蓋を研磨しました。あれだけ傷んでいたケースもキズ一つ無くなってピカピカの状態になっています。ここから18金メッキの工程に入ります。

HERMES2021.04.20-6

メッキが仕上がり時計を組み立てました。まるで新品のような輝きを取り戻しました。あれだけ傷んでいた時計がこのように綺麗な状態になるとは信じられないと思います。

HERMES2021.04.20-7

こちらが裏面です。ケースの裏側もメッキがされて裏蓋も研磨でピカピカになっています。

全国にはこのようなメッキの剥がれでがっかりしている方が多くいるのだと思います。どうか当店のホームページを見つけてくれますように・・・と願ってやみません。

創業100余年のカイドージュエリー 下のYouTubeでのエルメスの修理の動画をご覧ください。

【もはや新品】老舗時計・宝飾店、3代目社長がメッキの剥がれた時計を生まれ変わらせます!

全国からご依頼頂く時計の外装修理。カイドージュエリーの時計修理をちょこっとお見せします♬時計×宝石、両方のノウハウを持ち合わせているから出来る修理だと思います。今回は『時計の再メッキ編』当店の時計修理について、詳しくはこちらをご覧ください↓https://kaido-co.jp/watchrepair-batte…

作業内容 : 再メッキ修理
修理費用 : 19,800円(税込)
※往復の送料は無料です。

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

時計・宝石の修理のお問い合わせは無料です。スマホで時計や宝石の写真を撮り「LINE友だち追加」で画像をお送りください。

他の時計修理事例についてくはこちらからご覧ください。