2021.04.25WATCH REPAIR

古いカルティエマストタンクのメッキ剥がれ修理

今回もカルティエマストタンクの再メッキの修理です。送られてきたマストタンクを見るととても古い機種のようです。裏蓋に止めネジがなく本体の横のネジで止めるタイプは古い機種になります。

Cartier-2021.04.24-1

こちらが送られてきたカルティエタンクです。ガラスは欠けており本体ケースも傷が入り、四隅のヴェルメイユ(金張り)が剥げています。
またよく見ると文字盤に無数のヒビが入っています。

Cartier-2021.04.24-2

こちらが裏面の裏蓋ですが前述の通り裏蓋を留めるネジがありません。使用した年数が経っているらしく無数の傷が入っています。何箇所かには深い凹みが見られます。

Cartier-2021.04.24-3

時計を分解しました。ケースのあちこちでヴェルメイユがパラパラと剝がれています。これまで沢山のマストタンクを修理してきましたが、このマストタンクはベスト5に入る重症です。

Cartier-2021.04.24-4

本体ケースのヴェルメイユを研磨で剝がしました。とても綺麗になっています。裏蓋はさほどヴェルメイユの剝がれはなくヘアラインを入れて全体的に傷取りとしました、ただ打ち傷の深い凹みは取り除こうとすると平面性が損なわれたり、刻印の文字が薄くなるのでこのままにしました。

Cartier-2021.04.24-5

本体ケース、裏蓋ともに18金メッキをしました。また本体ケースには新しいガラスを取り付けました。

Cartier-2021.04.24-6

時計を組み立てました。ケースとガラスはピカピカの新品になりました。ただガラスの透明度が上がった分、文字盤のヒビが見えてしまいます。

Cartier-2021.04.24-7

裏面です。裏蓋もしっかり18金メッキをしました。長い使用年数のカルティエマストタンクなので深い打ち傷の凹みは勲章として考えて欲しいと思います。beforeの写真と比べてみると格段に綺麗になっています。

作業内容 : 研磨・再メッキ修理・ガラス交換
修理費用 : 24,200円(税込)(19,800円+4,400円)
往復の送料は無料

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。また併せてお時計の写真をお送り頂くと詳しくご説明ができますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例・修理料金については【こちら】をご覧ください。