2021.04.16WATCH REPAIR

変色したカルティエ マストコリゼの修理

今回はカルティエのマストコリゼの変色取りを修理します。全国から当店へ送られてくるカルティエの変色取り修理の割合はタンクが80%、マストコリゼが20%です。

Cartier-2021.04.16-1
Cartier-2021.04.16-2

こちらが送られてきたカルティエ マストコリゼです。表側が特に変色が激しいようです。

Cartier-2021.04.16-3
Cartier-2021.04.16-4

ベルトを外しました。これから時計を分解していきます。

Cartier-2021.04.16-5

分解をして機械を取り出しました。変色取りをする部品は本体ケース、裏蓋、ネジが2本です。

Cartier-2021.04.16-6

変色取りをしました。本体ケースは変色取りをした後にバフ仕上げをしますので細かな擦り傷が取れてピカピカになっています。

Cartier-2021.04.16-7
Cartier-2021.04.16-8

機械を入れて、竜頭を取り付けて時計を組み上げました。

Cartier-2021.04.16-9
Cartier-2021.04.16-10

ベルトを付けて完成です。お客様へお送りすると「あまりの綺麗さに感動しました!」との返事を多くいただくので、この変色取り修理の仕事にやりがいを感じています。

作業内容 : カルティエタンクの変色取り修理
修理費用 : 9,900円(税込)
      (往復の送料無料)

【今後、また黒くならないようにする為に…】
①なるべく腕にはめて使用する。
②時々は柔らかい布で表面をよく拭いて磨く。
この2点を心掛けてください。

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例については【こちら】からご覧ください。