2018.02.10WATCH REPAIR

エルメス腕時計(メンズ)の研磨・再メッキ

今回もまたまた来ました!エルメスの腕時計の再メッキ。
本当にこの機種のメッキ剥離(剥がれ)は多いですね!
今回のオーナーは京都の方です。

まず本体ケースを研磨しますが、研磨する際にも写真のようにメッキがポロポロ落ちます。
今回はメッキの剥離以外にサビが多く出てきているので研磨が厄介でした。
サビを落とすとサビの部分が凹んでいるので、多少多く削って鏡面に仕上げていきます。

IMG_9779
IMG_0179
IMG_0540
IMG_0193

この鏡面になったエルメス腕時計のケースを厚メッキしていきます。厚メッキとは通常のメッキ工程を2度繰り返してメッキをすることです。厚メッキした時計ケースがこれです。

IMG_0524

厚メッキを施したケースにガラスを装着し、機械を組み立て入れていきます。裏蓋も研磨して、裏蓋をネジ留めすれば完成です。

IMG_0528
IMG_0541-1
IMG_0542

作業内容 : 再メッキ修理、電池交換
修理費用 : 22,000円(税込)(再メッキ修理19,800円、電池交換 2,200円)
※往復の送料は無料です。

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「送付パック」をお送りいたします。このホームページから「LINE友だち追加」または「メール」で「郵便番号、ご住所、お名前、電話番号」をお知らせください。

時計・宝石の修理のお問い合わせは無料です。スマホで時計や宝石の写真を撮り「LINE友だち追加」で画像をお送りください。