2019.07.22JEWELRY REPAIR

ありますよね、こんなオパールの指輪!

ありますよね!こんなオパールの指輪!
日本では50年ほど前にこんなオパールの指輪が大流行したんです。婚約指輪に買ってもらったという方も多いと思います。
このオパールは「ホワイトオパール」と言って主にオーストラリアで産出されます。特徴は牛乳のような色が地色であるということです。またこの地色が濃い緑や紫色のものを「ブラックオパール」と呼びます。

さて、このオパールを「なんとか出来ないものかしら?石も七色に光って綺麗なんだけど・・・」という方が大変多くお見受けします。今回は擦り傷が入ったオパールも研磨してキャスト枠(出来上がった半製品)に留めてみました。豪華で優し気なデザインに仕上がったと思います。

reform77

ありますよね!こんな指輪!\(^o^)/

reform78

横から見たらこんな感じです。

reform79

とてもお洒落なペンダントに変身しました。

reform80

表面から見たデザインです。

reform81

裏面からのデザインです。

カイドージュエリーは今から10年前、福井県で初めて【1級ジュエリーリモデルカウンセラー】の資格を取得し、今あるジュエリーを

◇ リフォーム=宝石そのものを活かして新しいデザインへ
◇ リサイクル=お金に換える
◇ リペア=修理して甦らせる
◇ リフレッシュ=いつもジュエリーを輝かせる
◇ リメイン=ファミリージュエリーとして家族で受け継ぐ

に分け、ジュエリーをどのように活かすことが最善かというご提案をしています。

他のジュエリーのリフォームや修理はこちら→「ジュエリーリフォーム」からご覧ください。