2020.05.19ORDER MADE

「こんなのが欲しい」を形にできる!

当店のあつらえシリーズはピンポイントに「こんなのが欲しい」を叶えます。
SNSなどで「こんなデザイン可愛いけどもうちょっとこうだったらいいな」などと思ったことはありませんか? 例えばハートのモチーフの指輪。
ハートの形(太さや長さ)によってイメージは全く変わります。
横に太いハートは可愛い系、縦長はキリっとする…など。
既製品であれば「ハートをもうちょっとスリムにしてほしい」は出来ないし、
ハンドメイドだと「やっぱりさっきの形がいい」に戻せません。

当店があつらえシリーズで使うデジタルジュエリー®(デジタルツールを用いたオーダーメイドシステム)では自由自在にお客様のイメージを形にすることが出来ます。

heartringdesign-300x227
手書きでイメージを描いていただいてもOK!

そして、こんな風に形になっていきます↓↓↓

①PCでイメージを立体デザイン化

CAD1
デザイナーが立体デザインをしていきます
CAD2

ハートの形だけでなく、指輪の腕のデザインも細く・太く・丸く・四角く・カーブをつける、など相談しながらデザインにしていきます。 デザインがある程度固まったら…


②リアルなCGで360°方向から完成予想確認

20200411heartring-300x213

写真みたいにリアルなCGデザイン画 プラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールド・マット素材などリアルなCGにしてお見せ出来ます。
「プラチナのイメージだったけど、ゴールドもいいな」ということが私自身もデザインをしていてよくあります。

100%満足して頂きたいので「色違い・素材違いも見てみたい」という場合もお気軽にご相談ください♪ また、360°方向から確認できるデザイン画(←click!)もお客様のPCやスマホにお送り致します。
くるくるとCGデザイン画が回って全方向からご覧頂けるので、イメージがより鮮明になると同時に楽しんで頂けると思います(^^)! そして次の工程はオーダーメイドでは珍しい、


③サンプル試着
従来のオーダーメイドジュエリーは試着が出来るなんてことはほとんどありませんでした。
デザインが決まったら完成まで全貌は分からず…
でもサイズ感やデザインのバランスなど、PCやスマホの画面上で確認するだけでは不安ですよね?
なので、試着が出来るように3Dプリンターを導入しました!
先ほどデザインした指輪を店頭に設置している3Dプリンターで樹脂製のサンプルとして出力します。
指輪なら約50分、ペンダントヘッドなら約15分程で試着が出来ます。
オンラインでオーダー頂いた方は最短で翌日にはご自宅にサンプルが届きます。

heartringsample-300x196
樹脂サンプル
heartringwearingring-300x207
サンプルを試着!

④イメージ通りになるまで①~③を繰り返す

「もっとこうしたい」、「やっぱりさっきの形がいい」もデジタルだからその場ですぐに変更できます。 そして気になるのはお値段ですよね。
オーダーメイドなので一つ一つ原型から型を取って鋳造し、型から切り離して磨き、熟練の職人による手作業での石留め…などじっくり手を掛えて最高の一品をお作りします。

既製品と違って大量生産が出来ないのでその分お値段は少し高めです。

それでも、自社内で担える工程を増やし、中間業者を省いて余分なコストをカット、工場との直接提携などお客様に少しでもジュエリーを身近に感じて頂けるようにしました。

デザインにもよりますが、70,000円(税抜き)~お作りが出来ます。

デザイン段階で使用地金量が分かるので、その都度おおよそのお見積り金額をお知らせすることも可能です。 すべてはお客様の安心のために。
「こんなイメージじゃなかった」、「見積額からかなり高くなった」ということを無くしたい。

そんな思いで生まれた【あつらえシリーズ】です。

創業以来バカ真面目(^^)!!

digitaljewelryadviser-225x300

デジタルジュエリー®協会公認デザイナーの寺前公恵がお手伝い致します♬ LINE公式アカウントやメールでお気軽にお問い合わせください。
メッセージでのデザイン相談やZOOMを使ったオンラインカウンセリングも対応しております。