2021.01.26ORDER MADE

自分でデザインする結婚指輪

当店のあつらえブライダルはすべてオーダーメイドです。
結婚指輪をゼロからデザインすると聞くと一見難しそうに感じますよね。
なので、ゼロから作るというよりは『好きなデザインを自分仕様にカスタマイズする』という風に考えて頂けるといいかもしれません。

私もジュエリーを見ていてこのデザインとてもかわいいけど、自分の指に合うには「ここがもう少しこうだったらいいな」ということがあります。好みのデザインをベースに少しだけ形を変える。これだけでもオーダーメイドです。もちろん、自分好みにアレンジをするので世界にひとつだけになります。

これまで当店ではお客様の「こんな指輪を作りたい」というご要望をデジタルジュエリー®協会認定デザイナーが立体デザインにしてご提案してきました。

ですが、私のモットーはお客様にジュエリーエンターテイメントをご提供することです。今までもCGデザイン画やサンプル試着などでお楽しみ頂きながらジュエリーのオーダーメイドをご提供してきましたが、もっと楽しめる方法はないか、もっとお客様がジュエリーを自分でデザインした感を感じられる方法はないか考えてみました。

そこで新しく取り入れてみようと思いついたのが、お客様に理想を絵に描いていただくこと(ラフ画を描いていただくこと)です。指輪のデザインを自分で書く…?これこそ難しそうに感じられるかもしれませんが、ご安心ください。あらかじめご用意してあるフォーマットに『こんな感じ~』と、気軽に簡単に描いて頂くだけで大丈夫です。

Print
デザイン下書き用フォーマット

それをもとにデジタルジュエリー®デザイナーが立体デザインをしてCGデザイン画に仕上げます。

これまでデザインカウンセリングをしている中で、やはりお客様に描いて伝えて頂くことが一番理想に近づきやすいと気づきました。

また自分で描いたデザインがそのまま形になるので「自分でデザインした!!!」とより実感しやすいのではないかと思います。もちろん、それによって更に愛着のある指輪にもなります。

絵が苦手だから…という方も大丈夫です!私も絵が苦手です(笑)なので、手で描くジュエリーデザイン画には手を出してきませんでした^^;
それでもフォーマットを使って描くと不思議と描けるのです。

designdrawing

↑のスケッチもフォーマットに「ここのデザインは大体こんな感じの幅で…」と描いたり消したりを繰り返したものです。
これだけでデザインを伝えるには十分です。

当店のあつらえブライダルではご来店・非来店問わず、
①無料カウンセリング(←この時にフォーマットをお渡ししますので、ご自宅でじっくりデザインを考えてみてください♬)
②お客様のイメージを立体デザインしCGデザイン画&サンプルで形状確認→お見積り
③お客様の理想の形になるまで修正を繰り返す
④デザインがまとまったら制作開始
このような流れになります。

その間、何度でもLINEを通してご相談頂けますので、不安なことなどお気軽にご連絡ください♬

あつらえブライダルについて詳しくはこちらをご覧ください。

またYouTube カイドージュエリーチャンネルにてこれまでのあつらえシリーズをご紹介しております。ぜひご覧ください♬