2021.02.08WATCH REPAIR

カルティエ・マストタンクの変色取り修理

東京のお客様から変色取り修理のご依頼をいただいたカルティエ・マストタンク ヴェルメイユです。この時計の裏蓋には「925」そして「PLAQUE OR G 20M」という表記があります。これはシルバー925に20ミクロンの金張りを施した。ということを意味します。しかし、このカルティエのヴェルメイユはしばらく使わずにいると黒く変色するという欠点があります。

ではこの変色したカルティエのマストタンク ヴェルメイユを綺麗にしていきましょう!

Cartier 2021-02-08 1
Cartier 2021-02-08 2

全体的な変色取りは電気分解や薬剤で比較的簡単に綺麗に出来るのですが、一番苦労するのが裏蓋の黒くなった文字の変色です。この文字の変色はなかなか綺麗にすることが難しいのですが、当店ではほぼ完璧に綺麗にすることが出来ます。いったいどうするのか?・・・その方法は内緒!企業秘密です(*^^)v

下の写真のように時計を分解して変色取り修理を行いました。作業が難しい裏蓋の文字の変色取りも完璧に綺麗になり、小さなネジなども金色のピカピカになっています。
そして何より当店の変色取り修理の特徴はケースに「バフ仕上げ」をするので変色だけではなく小傷も取れてピカピカになることです。この「バフ仕上げ」ですが削りすぎると下地のシルバーが出てしまいますし、弱いと小傷が取れない・・・絶妙な職人の腕が必要なのです。

Cartier 2021-02-08 3

こちらが完成品です。表側はケースの変色だけでなく小傷も取れて見違えるように輝きを取り戻しています。また裏側も変色が取れているだけではなく「ヘアライン仕上げ」をしているので小傷も無くなり美しい「マット仕上げ」に仕上がっています。

Cartier 2021-02-08 4
Cartier 2021-02-08 5

作業内容 : 変色取り修理
修理費用 : 9,900円(税込)(往復の送料無料)

また、ヴェルメイユ(金張り)が剥がれている場合は一旦ヴェルメイユ(金張り)を研磨で全て剥離をして再メッキをする必要があります。こちらの研磨・再メッキの修理料金は19,800円(税込)となりこちらも往復の送料が無料になります。

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。また併せてお時計の写真をお送り頂くと詳しくご説明ができますのでお気軽にご相談ください♬

他の時計修理について、詳しくはこちらをご覧ください。