2021.02.19WATCH REPAIR

変色したカルティエ マストヴァンドームをメッキで綺麗に

当店のホームページをご覧になったお客様からカルティエ マストヴァンドームの修理依頼がりました。
当店への時計のご質問や修理見積はホームページ上の「LINEお友達追加」からご連絡をいただくと、スムースに質問や画像のやり取りが出来ますのでご利用ください。

Cartier202102181

カルティエ マストヴァンドームの表面ですが、何となく金色が薄い印象を受けました。えっ?これ?本物なの?と疑ってしまうような感じです。

Cartier202102182

こちらが裏面です。あちこちに強い変色があり、全体的に黒っぽい金色に変色しています。シリアルナンバー以外にカモ?など数種の刻印もしっかりしているので本物のカルティエ マストヴァンドームです。

Cartier202102183

表面の11時の個所と5時の個所にはヴェルメイユの剝がれがあり、薄い金色は全体的にもヴェルメイユが変化しているのかもしれません。

Cartier202102184

皮ベルトを外すと竜頭近辺以外にもベルトの付け根部分が特に黒色に変色しています。

Cartier202102185

表側の11時の部分のヴェルメイユの剝がれを拡大したものです。ヴェルメイユが剝がれて段差になって見えます。

Cartier202102186

本体ケースを研磨してヴェルメイユを綺麗に剥がして鏡面仕上げにします。裏蓋にはヘアラインを入れて小さな擦り傷を取り去ります。ケース、裏蓋とも同じ色に仕上がるようにどちらにも18金の厚メッキを施します。

Cartier202102187

18金メッキが出来上がったので時計を組み立てました。カルティエマストヴァンドームが新品のように美しく蘇りました。

Cartier202102188

こちらが裏面です。ヘアラインを入れて仕上げましたが深い打ち傷は少し残っています。

作業内容 : 研磨・再メッキ修理・電池交換
修理費用 : 22,000円(税込)(研磨・再メッキ19,800円、電池交換2,200円)(往復の送料は無料)

ヴェルメイユの剝がれがなく再メッキの必要がない場合は「変色取り・バフ研磨」の修理で9,900円でとても綺麗になります。
修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。また併せてお時計の写真をお送り頂くと詳しくご説明ができますのでお気軽にご相談ください。

エルメスなど他の時計のリペア事例はこちらをご覧ください。