2021.03.26WATCH REPAIR

真っ黒に変色したカルティエタンクの変色取り修理

カルティエタンクの変色取り修理です。今回のタンクは真っ黒です。カルティエのヴェルメイユシリーズが変色し易いとはいえ、ここまで黒くなるのは珍しいと思います。

Cartier- 2021-03.26-1

いかがでしょうか?これがお預かりしたカルティエタンクです。ただ表面はキズがとても少ないようです。あまり使用せずにしまい込んでいたのだと思います。
たぶん、この時計は変色取り修理をすると新品のように綺麗になると思います。

Cartier- 2021-03.26-2

こちらが裏面ですが、裏蓋は表面のように真っ黒にはなっていません。ただ全体的にグレーにはなっています。

Cartier- 2021-03.26-3

時計を分解しました。上の小さなネジを見てください。左側の4本は真っ黒になった本体の横に付いていたネジです。ですから頭の部分が真っ黒に変色しています。右側の4本のネジは裏蓋を留めていた4本のネジなのでグレー色、茶色にとどまっています。

Cartier- 2021-03.26-4

変色取りの修理をしました。やはり予想していたように擦り傷が少ないのでどのパーツも新品のようになりました。

Cartier- 2021-03.26-5

時計を組み立てました。キズが少なく新品のようです。文字盤もこのタイプは高級感がありますね。変色取り修理前の見た目と比べると別物のように綺麗です。

Cartier- 2021-03.26-6

こちらが裏面です。裏蓋もほとんどキズが無かったので新品と同じように見えます。

Cartier- 2021-03.26-7

ベルトを取り付けました。このカルティエタンクは本当に綺麗です。これからも末永く使っていただきたいと思います。

【今後、また黒くならないようにする為に…】
①なるべく腕にはめて使用する。
②時々は柔らかい布で表面をよく拭いて磨く。
この2点を心掛けてください。

作業内容 : 変色取り修理
修理費用 : 9,900円(税込)
      (往復の送料無料)

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例については【こちら】からご覧ください。