2021.05.30WATCH REPAIR

カルティエ・タンクのメッキ剥がれを修理

カルティエ・タンクのメッキ剥がれ修理のご依頼です。
LINEで送られてきたお客様からの画像では明らかにヴェルメイユ(メッキ)が剥がれています。このような状態は再メッキが必要とのご連絡を差し上げて時計が送られてきました。

Cartier-2021-05.29-1
Cartier-2021-05.29-2

到着したカルティエ・タンクを確認すると表面は全体的にヴェルメイユ(メッキ)が剝がれています。しかし裏面は表側ほどではありません。

Cartier-2021-05.29-5

早速、時計を分解して修理する各パーツの変色取りを行います。小さなネジ類も変色取りをしておかないと、組み立てた際に美しく仕上がらないのです。

Cartier-2021-05.29-6

変色取りをしてから研磨作業に入りました。ケースは研磨で傷を取り去り鏡面仕上げにします。裏蓋は研磨をした後にヘアラインを入れます。裏蓋の左下の小さな凹みは傷が深いので削りすぎるとカーブラインがおかしくなるので無理に取らずにおきました。

Cartier-2021-05.29-7

18金メッキをした後の状態です。見違えるように輝きを増して美しく蘇ります。

Cartier-2021-05.29-8
Cartier-2021-05.29-9

時計を組み立てます。表面は鏡面仕上げに18金メッキを施すので新品のようです。裏蓋もヘアラインが入り綺麗になりました。

Cartier-2021-05.29-11
Cartier-2021-05.29-12

ベルトを取り付けて、裏蓋に傷防止シートを貼ってお客様の元へ発送いたします。
この出来栄えに毎回のようにお客様から「あまりの綺麗さに感動した!」のメッセージを頂戴しております。

作業内容 : カルティエタンクの再メッキ修理
修理費用 : 19,800円(税込)
      (往復の送料無料)

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例については【こちら】からご覧ください。