2021.06.03WATCH REPAIR

カルティエ・マストコリゼのメッキ剥がれ

全国から多くのお問合せをいただいているカルティエ・マストコリゼの修理依頼です。パッと見るとやや変色しているだけなので当店の変色取り修理の9,900円(税込)で大丈夫そうに見えました。

Cartier-2021-05.31-1
Cartier-2021-05.31-2
Cartier-2021-05.31-3

しかし、よく見るとケースの横にメッキ(ヴェルメイユ)の剥がれがあります。これは一旦メッキを研磨で剥がして再メッキ(19,800円)をする必要があります。

Cartier-2021-05.31-4

時計を分解してケースを研磨でメッキを剥がし、鏡面仕上げにします。裏蓋は程度が良いのでヘアラインを入れるだけでメッキは剥がしません。

Cartier-2021-05.31-5

メッキが仕上がってきました。当店では必ずケースと裏蓋の色を同じにする為に両方を一緒にメッキします。
18金(K18または750と表すこともある)という金属は75%の純金と25%の銀または銅を合わせた合金です。これは純金では柔らかすぎるので、強度を出すために18金に合金にしますが、この25%の中の銀と銅の含まれる割合がまちまちなのです。銀を多く入れると黄色味が強くなり、銅を多く入れると赤味が強くなります。
このような理由で同じ18金でも色味が異なる為にケース・裏蓋を同時にメッキする訳です。

Cartier-2021-05.31-6
Cartier-2021-05.31-7

時計を組み立てて完成です。40分の方向に小さな白い点が見えますが、これは映り込みのせいで実際には無くピカピカです。
いつもお客様のお手元に届くと「想像以上に奇麗なので感動しました!」「メーカーで綺麗にならなかったので感謝です!」などの嬉しいメッセージをいただきます。今回のカルティエ・マストコリゼも喜んでいただけると嬉しいです。

作業内容 : 研磨・再メッキ修理
修理費用 : 19,800円(税込)
往復の送料は無料

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。また併せてお時計の写真をお送り頂くと詳しくご説明ができますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例・修理料金については【こちら】をご覧ください。