2021.03.14WATCH REPAIR

とんでもないカルティエ・タンクがやって来た!

Cartier202103121

今回は先にビフォー&アフターの写真を掲載します。えっ?これ綺麗に直っていないのでは?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

Cartier202103122

お客様からLINEで送られて来た表面の写真です。手巻きの古いカルティエ・タンクです。かなり傷んでいるなぁ・・・まぁ、研磨をしっかりすれば何とか綺麗に出来ると思います。

Cartier202103123

ところが裏面の写真を見たらビックリ!ヴェルメイユが大きく剥がれており、斑状の部分はサビで凹んでいるようです。
残念ながら・・・たぶんこれはピカピカの平面にすることは不可能のようです。裏蓋自体の厚みは1mmも無いので研磨で削りすぎると強度に影響するので深く削れません。

Cartier202103124

お客様に裏蓋については深く削れないので綺麗にはならない・・・とのご連絡をしました。お客様から返事は「それでも良いので修理をして欲しい」とのことでした。

Cartier202103125

こちらが研磨をして18金の厚メッキをしたところです。

Cartier202103126

時計を組み立てました。ケースは綺麗になっていますが・・・ガラスはキズが多いですね。

Cartier202103127

こちらが裏面です。お客様によると「裏側は見えないので構わない」とのこと。それもそうですね!

Cartier202103128

出来上がってお客様に発送したのですが・・・「時計が綺麗になるとガラスのキズが目立つのでガラス交換もお願いしたい」とのことでした。再び当店に送り返していただいてガラス交換もさせていただきました。

作業内容 : 研磨・再メッキ修理・ガラス交換
修理費用 : 24,200円(19,800円+4,400円)全て税込
往復の送料は無料

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。また併せてお時計の写真をお送り頂くと詳しくご説明ができますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例・修理料金については【こちら】をご覧ください。