2021.03.27WATCH REPAIR

セイコーのアンティーク時計の修理

県外からのお客様からのご依頼です。当店のホームページを見てご連絡をいただきました。
お母さんが結婚をする時にお父さんからプレゼントされた時計だそうです。
「お父さんが先日他界したので、この時計を綺麗にしてお母さんに再プレゼントをしたい。」との優しいメッセージLINEでいただきました。

SEIKO-2021-03-27-1

ケースは研磨と再メッキである程度は綺麗になるけど、ガラス(風防)は綺麗になるだろうか?とにかく・・・やるだけやらねば!

SEIKO-2021-03-27-3

内部の機械は案外きれいなのでオーバーホールをすれば大丈夫そうです。しかし、ここに落とし穴がありました。ゼンマイ、香箱、丸穴車、キチ車などの部品交換が必要でした。ゼンマイを巻こうとすると滑ってゼンマイがしっかり巻けない。そして古い時計なのでもう交換部品がありません。
ヤフオクなどを何度も検索していると、ラッキーなことに同じキャリバーの機械を発見しました。

SEIKO-2021-03-27-5
SEIKO-2021-03-27-4

ケース、風防、ベルトの仕上げは出来ていたので、組みあがった機械を入れて出来上がりです。

SEIKO-2021-03-27-6

最初の修理前の写真と見比べてください。かなり綺麗になったのがお分かりいただけると思います。
完成まで6か月。優しい息子さんのリクエストでした。お母さんに喜んでいただけると嬉しいなぁ。

作業内容 : ケース、ベルトの研磨・再メッキ、
      オーバーホール、部品交換、風防磨き
修理費用 : 44,000円(税込)
      (往復の送料無料)

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例については【こちら】からご覧ください。