2019.05.29JEWELRY REPAIR

オパールの指輪のリフォーム

かなり昔にデザインされたオパールのリングです。
オパールの種類は4種類あるのですが・・・まず大きく分けて「メキシコで産出されるオパール」と「オーストラリアで産出されるのオパール」の2種類です。

さらに「メキシコ産オパール」は「ファイヤーオパール」と「ウォーターオパール」に分かれます。
「火」と「水」という対照的な名前ですから覚えやすいと思います。「ファイヤーオパール」は全体の地の色が赤色からオレンジ色でその中に七色の「斑(ふ)」というものがきらめきます。対して「ウォーターオパール」は全体の色が無色でその中に七色の「斑(ふ)」がきらめきます。その名の通りファイヤーが赤でウォーターが無色なんですね!

一方、「オーストラリア産オパール」は「ブラックオパール」と「ホワイトオパール」に分けられます。「ブラックオパール」は全体の地の色が孔雀の羽のような紫・緑・青をベースに七色の「斑(ふ)」がきらめきます。対して「ホワイトオパール」は全体の色が牛乳のような白色でその中に七色の「斑(ふ)」がきらめきます。こちらも「黒」に対して「白」と対照的な名前ですね。

さて、写真のオパールはファイヤーオパールとホワイトオパールの中間の色ですが・・・どちらかというとファイヤーオパールと呼んでもいいのかな?と思います。今回はこれをあまり費用をかけないでペンダントにしたい・・・とのリクエストです。

reform50

ちょうど石の左右にミル打ちされた葉っぱ状のデザインがあるので、これを生かしてカットして、ペンダントに加工しました。これらのプチリフォームは約16,500円ほどで加工が出来ます。

他のジュエリーのリフォームや修理はこちら→「ジュエリーリフォーム」からご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

+++SHOP+++
カイドージュエリー

福井市中央3-1-17

カイドージュエリー公式ホームページ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デジタルジュエリー®協会認定店
デジタルジュエリー®認定デザイナー
1級ジュエリーリモデルカウンセラー
日本リ・ジュエリー協議会会員
CGJ宝石鑑定

カイドージュエリーは今から10年前、福井県内で先駆けて【1級ジュエリーリモデルカウンセラー】の資格を取得しました。
今あるジュエリーを
◇ リフォーム=宝石そのものを活かして新しいデザインへ
◇ リサイクル=お金に換える
◇ リペア=修理して甦らせる
◇ リフレッシュ=いつもジュエリーを輝かせる
◇ リメイン=ファミリージュエリーとして家族で受け継ぐ
に分け、ジュエリーをどのように活かすことが最善かというご提案をしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

10:00〜18:00
定休日/木曜日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

福井県唯一のデジタルジュエリー®認定店として、オーダーメイドの過程でお客様が「ワクワク」や「感動」を感じるような【ジュエリーエンターテイメント】をご提供しています。

結婚指輪や婚約指輪はもちろん、ジュエリーリフォームやいつも着けれるデイリージュエリーまでオーダーメイドで製作しています。

デジタルジュエリーって??

お客様からのご要望をもとに立体デザインしたものをサンプル〈レジン〉で試着頂き、何度でも修正→試着ができます。これまでにない、全く新しいオーダーメイドシステムです!

詳しくはこちら

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

カイドージュエリー公式ホームページ

カイドージュエリーInstagram

カイドージュエリーFacebook

ご相談・お問い合わせは『カイドージュエリーLINE公式アカウント』から