2021.01.23JEWELRY REPAIR

持続可能なジュエリーを目指してPart3

採掘せずをともジュエリーを今後もずっと楽しむ為に、カイドージュエリーは日本の「都市鉱山」に注目をしています。

天然の鉱山がないにも関わらず大量の資源が眠っている日本には家電・工業製品に使われたレアメタルだけでなく、バブル期に大量に出回ったジュエリーも悲しいことに今は日本中の自宅のどこかに眠っています。

ジュエリーは人の手によって掘り起こした地球の希少な資源です。有効に活用しなければならないと思います。またジュエリーには永遠性というとてもロマンチックな特性があります。磨けばまた綺麗な姿を取り戻すのです。

以前、ブログで色味の特徴が強いアメジストやアクアマリン、シトリントパーズなどをリカット(もう一度カットし直す)したりマット仕上げにしたりすると表情が変わるというお話をしました。【持続可能なジュエリーを目指してPart1】

そしてそのリカットしたジュエリーを使ってひとつ試作を作ってみました(試作という名の私が欲しいジュエリーをデザインしただけです…^^;)

使ったのはこちらのマット仕上げのアメジスト↓

ラッキーカラーの「紫」のジュエリーがちょうどほしかったので、ブローチにデザインをしてみました!
形が特徴的なのでこの形を活かしたデザインで試行錯誤…
ふと思いついたのが、リスパコ(カイドージュエリーのSDGs活動の仮ネーミング。Re-sparkle=再び輝かせるを略した造語)のロゴでした。

respako-logo700-900
リスがジュエリーをパクっとしている→リスパクっ→リスパコ…完全にダジャレです^^;

このイメージにしたらどうだろう…と立体デザイン↓

完成イメージのCGデザイン画

か、かわいい…!!
私のドストライクでした。

またこのデータをもとに3Dプリンターで樹脂サンプルを出し、サイズ感も確認しました↓

squal-ame
樹脂サンプル

そしてこの樹脂が原型になります。
加工工場に送りブローチに仕上がったのがこちら↓

2020-12-25 17 39 57-1
完成品

このアメジストはもともと当店に眠っていたジュエリーでした。それをリカットし、新しいジュエリーに生まれ変わらせることができました。

このように採掘をしなくても新しいジュエリーは誕生します。もちろん、自宅に眠るジュエリーをまた自分で使えるように加工する「ジュエリーリフォーム」もSDGsだと思います。今回は誰かの大切なジュエリーだったものがまた別の誰かの大切なジュエリーになる「リスパコ」のご紹介でした。

sdg_icon_12_ja_2

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

+++SHOP+++
カイドージュエリー

福井市中央3-1-17

カイドージュエリー公式ホームページ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デジタルジュエリー®協会認定店
デジタルジュエリー®認定デザイナー
1級ジュエリーリモデルカウンセラー
日本リ・ジュエリー協議会会員
CGJ宝石鑑定

カイドージュエリーは今から10年前、福井県内で先駆けて【1級ジュエリーリモデルカウンセラー】の資格を取得しました。
今あるジュエリーを
◇ リフォーム=宝石そのものを活かして新しいデザインへ
◇ リサイクル=お金に換える
◇ リペア=修理して甦らせる
◇ リフレッシュ=いつもジュエリーを輝かせる
◇ リメイン=ファミリージュエリーとして家族で受け継ぐ
に分け、ジュエリーをどのように活かすことが最善かというご提案をしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

10:00〜18:00
定休日/木曜日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

福井県唯一のデジタルジュエリー®認定店として、オーダーメイドの過程でお客様が「ワクワク」や「感動」を感じるような【ジュエリーエンターテイメント】をご提供しています。

結婚指輪や婚約指輪はもちろん、ジュエリーリフォームやいつも着けれるデイリージュエリーまでオーダーメイドで製作しています。

デジタルジュエリーって??

お客様からのご要望をもとに立体デザインしたものをサンプル〈レジン〉で試着頂き、何度でも修正→試着ができます。これまでにない、全く新しいオーダーメイドシステムです!

詳しくはこちら

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

カイドージュエリー公式ホームページ

カイドージュエリーInstagram

カイドージュエリーFacebook

ご相談・お問い合わせは『カイドージュエリーLINE公式アカウント』から