2021.08.24WATCH REPAIR

古いセイコー腕時計の再メッキ

かなり年数の経ったセイコークオーツ腕時計の再メッキのご依頼です。このようなセイコーの皮ベルトの時計はクオーツの時計を薄型化へと進化させていた時期の初期のころの時計だと思います。おそらく今から40年ほど前の時計かと思います。

セイコー再メッキお預かり時表面

こちらが表面です。以外に綺麗な外観です。ただ文字盤に残念な点があります。写真では分かり難いのですが文字盤の10時の位置のXの文字の上がこんもりと膨らんでいます。このようになる原因は電池交換の作業ミスです。電池交換の作業の際にボタン電池を定位置にしっかり収めて、裏蓋もズレないようにしっかり閉めないとこのようになることがあります。

セイコー再メッキお預かり時裏面

こちらが裏面です。刻印の個所がピンホールにより腐食して凹んでいます。

セイコー再メッキお預かり時側面-1

こちらが側面です。全体に擦り傷が入って竜頭の先端もメッキが剥がれています。

セイコー再メッキお預かり時側面-2

一番酷いのがベルトを付ける位置の側面です。半分以上のメッキが剥がれ腐食により凸凹になっています。

セイコー再メッキお預かり時側面-3

反対側も同様です。大半のメッキが剝がれ腐食によりステンレスが凸凹になっています。

セイコー再メッキ研磨・メッキ終了後

研磨をして18金のメッキをしました。裏蓋の腐食による凹みが強く、深い凹みの個所は残すことにしました。

セイコー再メッキ完成時表面

時計を組み立てました。こちらが表面です。ケースに艶が戻り、とても綺麗になりました。

セイコー再メッキ完成時裏面

こちらが裏面です。深い凹みの個所は残っていますが、これから先のことを考えると、再メッキによって腐食の進行を防げることになります。

セイコー再メッキ比較-修理前

今回のビフォア・アフターで一番分かり易いのが側面です。こちらの側面には擦り傷や打ち傷が入っています。

セイコー再メッキ比較-修理後

こちらが研磨と再メッキをした後です。見た目が全く変わり、とても綺麗になったのが分かります。

作業内容 : 再メッキ修理
修理費用 : 19,800円(税込)
※往復の送料は無料です。

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

時計・宝石の修理のお問い合わせは無料です。スマホで時計や宝石の写真を撮り「LINE友だち追加」で画像をお送りください。

他の修理事例については【こちら】からご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

+++SHOP+++
カイドージュエリー

福井市中央3-1-17

カイドージュエリー公式ホームページ

お陰様でGoogleクチコミ 4.8★★★★★!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デジタルジュエリー®協会認定店
デジタルジュエリー®認定デザイナー
1級ジュエリーリモデルカウンセラー
日本リ・ジュエリー協議会会員
CGJ宝石鑑定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

10:00〜18:00
定休日/木曜日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

カイドージュエリー公式ホームページ

カイドージュエリーInstagram

カイドージュエリーFacebook

ご相談・お問い合わせは『カイドージュエリーLINE公式アカウント』から

全国からご依頼頂いている時計修理!

時計修理は日本全国からご依頼を頂戴しています!特に時計の外装修理は「時計」と「宝飾」の両方のノウハウが必要なので、当店が得意とする分野です。皆様の大切なお時計を安心してお預け頂けるよう、LINEで細かく修理の状況説明をさせて頂いています。

時計修理について

時計修理事例はこちら