2021.08.17WATCH REPAIR

腕時計のガラスの中にゴミが見えたら要注意!

あれ!腕時計のガラスの中にゴミが入ってる!
こんなことってありませんか?購入してから10年以上経った腕時計であきらかに目に見えるようなゴミがガラス内部にある場合はガラス接着剤が剥離している可能性があります。

ガラス接着剤剥がれ

こちらはセイコーのクレドールです。8時の辺りに大きなゴミが見えます。他にもガラスの円周が全体的に汚れたように見えます。

ガラス接着剤剥がれ拡大写真

こちらが拡大した写真です。この褐色のゴミは本来は透明なガラス用の接着剤が長期間の経過で硬化して色が変わり剥離してしまったものです。
この状態になると当然ですが接着能力が無くなり、ガラスが自然に落ちてしまうことになります。
このガラスをの形を見ていただくと分かりますが真四角ではなく四隅に切り込みが入っています。時計のガラスは円形と真四角のガラスは部品を用意するのが簡単なのですが、このように変形のガラスは純正部品がメーカーに無いと簡単には交換が出来ないということになります。
このガラスもセイコーに純正部品でないとガラス交換が出来ないことになります。仮にセイコーにこのガラスの部品の在庫があってもサファイヤダラスなので15,000円ほどはすると思います。しかし最近のメーカーは部品保有年数を7年と言っていますので、古い時計の場合は部品が無い場合が大変多くなっています。

もし、このガラスが落ちて無くなった場合は、たぶんセイコーに在庫が無いので、別作のオーダーで作ることになります。この別作の料金が高額で、この形状は普通のミネラルガラスで1万円~1.5万円、これをサファイヤガラスで製作すると3~4万円はかかるかもしれません。
ですから、古い時計の場合はなるべくガラスを落とさないように注意することが大切です。

時計ガラス用接着剤

今回のようにガラスが取れかかっている場合は、一旦ガラスを外して硬化した接着剤を取り去って、新たに接着をし直します。
ガラス用接着剤は2液を混ぜ合わせて使うタイプと、写真のように1液で紫外線で硬化させるタイプがあります。
当店では写真のセイコーのS-314という防水タイプの接着剤を使い、紫外線ライトを照射して硬化させて修理をしています。

作業内容 : ガラス接着修理
修理費用 : 2,200円(税込)(店頭持ち込み以外の場合は別途に送料がかかります)

修理ご希望の方は【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例については【こちら】からご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

+++SHOP+++
福井市中央3-1-17
カイドージュエリー


お陰様でGoogleクチコミ 4.8★★★★★!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デジタルジュエリー®協会認定店
デジタルジュエリー®認定デザイナー
1級ジュエリーリモデルカウンセラー
日本リ・ジュエリー協議会会員
CGJ宝石鑑定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

10:00〜18:00
定休日/木曜日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

カイドージュエリー【公式ホームページ】

カイドージュエリー【Instagram】

カイドージュエリー【Facebook】

ご相談・お問い合わせは【カイドージュエリーLINE公式アカウント】から

全国からご依頼頂いている時計修理!

時計修理は日本全国からご依頼を頂戴しています!特に時計の外装修理は「時計」と「宝飾」の両方のノウハウが必要なので、当店が得意とする分野です。皆様の大切なお時計を安心してお預け頂けるよう、LINEで細かく修理の状況説明をさせて頂いています。