2021.02.13WATCH REPAIR

カルティエ・マストタンク(手巻き)の新品仕上げ

変色したカルティエ・マストタンクの手巻きが送られて来ました。このカルティエ・タンクは手巻きですのでかなりの年数が経っていると思われます。しかし外観は変色はしているものの擦り傷や打ち傷が少なく、文字盤や針もとても綺麗です。ヴェルメイユ(金張り)の剝がれもありません。きっととても大切に使われていたのだと思います。

それではこのカルティエ・マストタンクを変色取りをして新品仕上げをして行きましょう!

カルティエ腕時計修理前表面

ケースには細かい傷が見られますが、変色した箇所の面積もあまり多くありません。ガラスに傷も少なく黒い文字盤もとても綺麗です。

カルティエ腕時計修理前裏面

こちらが裏面です。表面とは違いケース、裏蓋ともに全体的に黒く変色しています。

カルティエ腕時計修理過程

時計を分解しました。このタンクはサイドのネジを4本外せばこのように簡単に機械を取り出すことが出来ます。特にこの黒の文字盤はクロスで拭くだけで傷が入ることもあるので、この文字盤には一切触れないように細心の注意を払います。

カルティエ腕時計手巻きムーブメント

こちらがカルティエ・タンクの手巻きの機械です。案外シンプルなので驚かれるかもしれません。赤い「点」が5か所見えますが、これは歯車の軸受けで合成ルビーで出来ていす。これは軸の摩耗を防いでいます。17石という表示の場合はこのルビーが17個使用されている・・・ということです。基本的にはこの石数が多い方が精度が高くなる・・・ということになります。

カルティエ腕時計修理後表面

変色取り作業の後にバフ研磨をして時計を組み立てました。いかがですか?ネットで出てくる修理は変色取りだけの修理ですが、当店はその後にバフ研磨の新品仕上げをするのでとても綺麗になります。メッキしたようにピカピカになります。

カルティエ腕時計修理後裏面

こちらが裏面です。この時計の裏蓋は深い擦り傷や打ち傷が無かったのですが、軽い擦り傷の所だけヘアラインの修復をしました。変色取りの修理とバフ仕上げの新品仕上げで長年使った時計とは思えないくらい綺麗なカルティエ・タンクになりました。

作業内容 : 変色取り修理
修理費用 : 9,900円(税込)(往復の送料無料)

もしヴェルメイユ(金張り)が剥がれている場合は一旦ヴェルメイユを研磨で全て剥がしてメッキをする必要があります。こちらの研磨・再メッキの修理料金は19,800円(税込)となります。

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例については【こちら】からご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

+++SHOP+++
カイドージュエリー

福井市中央3-1-17

カイドージュエリー公式ホームページ

お陰様でGoogleクチコミ 4.8★★★★★!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デジタルジュエリー®協会認定店
デジタルジュエリー®認定デザイナー
1級ジュエリーリモデルカウンセラー
日本リ・ジュエリー協議会会員
CGJ宝石鑑定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

10:00〜18:00
定休日/木曜日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

カイドージュエリー公式ホームページ

カイドージュエリーInstagram

カイドージュエリーFacebook

ご相談・お問い合わせは『カイドージュエリーLINE公式アカウント』から

全国からご依頼頂いている時計修理!

時計修理は日本全国からご依頼を頂戴しています!特に時計の外装修理は「時計」と「宝飾」の両方のノウハウが必要なので、当店が得意とする分野です。皆様の大切なお時計を安心してお預け頂けるよう、LINEで細かく修理の状況説明をさせて頂いています。

時計修理について

時計修理事例はこちら