2021.06.11WATCH REPAIR

とても古いアンティーク時計のオーバーホール

東京のアンティークウォッチをコレクションされているお客様からオーバーホールのご依頼です。

アンティーク時計修理前の表面
アンティーク時計修理前の表面

写真のようにかなり古いアンティークウォッチです。時計のデザイン、文字盤のデザインとも現代にはない個性的なデザインです。古きヨーロッパの王朝を思い浮かべるようなデザインです。

アンティーク時計の分解の様子
アンティーク時計文字盤

機械は写真のように簡単に取り出すことが出来ます。この文字盤には美しい彫りが入っていますが、この当時ですのできっと手彫りなのだと思います。文字盤の数字も斜めになったアラビア数字でとても個性的です。

アンティーク時計の内部

さて中の機械ですが確認をするとTWO2JEWELSの刻印があります。よく見るとテンプ(回転する心臓部)の部分に赤い石が入っているので、このテンプの上下にだけ入っているようです。
かなり古い時計なので、この当時はルビーのパーツは高級品で僅かな数量しか使えなかったのだと思います。

アンティーク時計修理後の表面

オーバーホールを済ませました。これだけの年代物がチ、チ、チ、チと命を取り戻して時間を刻むのは感動的でもあります。
手巻き、自動巻きの時計をコレクションする時は「時々動かしてやる」ことが大切です。オーナーの方には時々は優しく優しくゼンマイを巻いてコンディションを維持していただきたいと思います。

作業内容 : オーバーホール
修理費用 : 27,500円(税込)
      (往復の送料無料)

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「らくらく送付キット」をお送りいたします。【LINE】または【お問い合せフォーム】から「郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号」をお知らせください。またLINEやメールでお時計の写真をお送り頂くと詳しいご説明が返信できますのでお気軽にご相談ください。

他の修理事例については【こちら】からご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

+++SHOP+++
福井市中央3-1-17
カイドージュエリー


お陰様でGoogleクチコミ 4.8★★★★★!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デジタルジュエリー®協会認定店
デジタルジュエリー®認定デザイナー
1級ジュエリーリモデルカウンセラー
日本リ・ジュエリー協議会会員
CGJ宝石鑑定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

10:00〜18:00
定休日/木曜日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

カイドージュエリー【公式ホームページ】

カイドージュエリー【Instagram】

カイドージュエリー【Facebook】

ご相談・お問い合わせは【カイドージュエリーLINE公式アカウント】から

全国からご依頼頂いている時計修理!

時計修理は日本全国からご依頼を頂戴しています!特に時計の外装修理は「時計」と「宝飾」の両方のノウハウが必要なので、当店が得意とする分野です。皆様の大切なお時計を安心してお預け頂けるよう、LINEで細かく修理の状況説明をさせて頂いています。

時計修理については【こちら】